脱毛サロンか医療脱毛どちらに通うか迷っています

初めて全身脱毛しようと脱毛サロンや医療脱毛クリニックの情報を調べ始めた時、ミュゼや銀座カラーのようなエステでやっるか?美容外科クリニックなどの医療機関でやるか?どちらがいいのか迷ってしまいますよね。

一般的に言われている、脱毛サロン・医療脱毛クリニックのメリットとデメリットをまとめると・・・

脱毛サロン・クリニックのメリットとデメリット

■脱毛サロン(エステサロン)
(メリット)
・価格が安い
・痛みが少ない
(デメリット)
・通う回数が多い
・永久脱毛には向いてない

■医療脱毛クリニック
(メリット)
・少ない回数で確実に脱毛できる
・医師がいるので安心
(デメリット)
・価格が高い
・痛みが強い

というのが一般的に言われているメリット・デメリットかなと思います。

ただ、こちらの記事にも書いたように( 脱毛サロンで永久脱毛はできますか? )医療脱毛が必ずしも「 永久脱毛 」できるとは言えないのです。

この点は事前に知っておいてほしいと思います。

個人的な体感としては、エステサロンの光脱毛でも十分効果はあったと思いますし、部位にもよりますが、6回脱毛した後にはかなり毛量が減り、自己処理の回数も少なくて済むようになりました。

ただ、医療レーザー脱毛のほうが照射の出力が高いこともあり、脱毛効果は早く実感できる感じがします。

ですので、なるべく短い期間で脱毛効果をしっかり実感したい!というのでれば、脱毛サロンの光脱毛よりクリニックの医療レーザー脱毛のほうがおすすめです。

価格について

価格は一見すると脱毛サロンのほうが「 回数が多くて安い! 」と思ってしまうかもしれません。

ですが、実際はクリニックの医療脱毛だと回数が半分~3分の1程度で同じくらいの効果が出ると言われていますので、そのことも踏まえて計算してみると・・・

脱毛料金はそれほど変わらないか、場合によっては、クリニックのほうが安い場合も。

脱毛サロンのほうが安い!と飛びつくのではなく、しっかり内容(脱毛範囲や回数など)を確認して料金の計算をしてみるといいですね。

それから忘れがちなのが「 交通費 」などの諸費用。学校や会社に行くついでに通える場所ならいいのですが、わざわざ交通費をかけてそのお店に行くという場合は、1回いくらかの費用がかかりますよね。

その場合は、通う回数が多くなるエステサロンの場合は、交通費もその分かかるということ。このあたりも考えに入れてみてください。

痛みについて

気になる痛みについては、一般に言われている通り「 医療脱毛のほうが痛い! 」と私も思います。

最近の脱毛サロンの機械は、以前にも増して痛みが少なくなってきているので、痛みに弱い人は脱毛サロンから始めて、毛量が少なくなってきてから医療脱毛に切り替えるのもいいかもしれません。

私は今Vラインの毛は残してあるのですが、ここを全脱毛することにしたら、まず脱毛サロンで6回くらいやってから、クリニックで仕上げをすると思います。

部位にもよりますが、毛の濃い部分、粘膜などの肌が敏感な部分は、それなりに痛みがありますからね~。でもその分脱毛効果も高いです!

それから、VIOラインなんかは粘膜の部分なので、脱毛サロンでは割れ目ギリギリのところは照射してもらえないことがほとんどです。

隅々までキレイにつるつるにしたい人は、Iラインの粘膜部分まで照射してくれるクリニックを選ぶことをおすすめしますよ。

Iラインの粘膜までしっかり脱毛してくれるクリニック

一方、エステサロンの光脱毛が痛みがないからといって、効果がないってことでもないんですよね。

以前 ミュゼプラチナム でVIO脱毛をしたときに「 ほとんど痛みがないけど・・・これで効果あるのかな? 」と思ったんですが。ちゃんと効果があって、1~2週間でムダ毛がスルスルと抜けていきました。

銀座カラー もしっかり効果がありましたね~。

個人差はもちろんあると思いますが、痛みに弱い人は、脱毛サロン → クリニック。

痛みは我慢できそう!効果が早く出たほうがいい!という人は、クリニック一本で行くことをおすすめします✨

おすすめのクリニックはココ!