shop01

毛先がパサついて、白髪が目立ってきたので
銀座でお仕事があったときに、時間をつくって美容室に行ってきました。

東京は夜遅くまで美容室が開いていて、ほんと、助かります♡

最近、美容室を予約するときには
楽天サロンでお得なキャンペーンメニュー を探して行くんですが
なぜか今回は勘違いしていて、カット+カラーのコースを予約したつもりが
カラー+トリートメントのコースでした(∋_∈)

今、髪を伸ばしている途中と伝えたら
しばらくはカットなしで伸ばしていったほうがいいですよ。
ということだったので
今回はカットなしでお願いすることにしました。

東京に住むようになってからは
毎月いろんな美容室に行って楽しんでいて
やっぱりプロに髪のことをお願いすると
ちょっとしたカットだけでも雰囲気が変わって、ほんと美容室は大好き♪

今回のカラーとトリートメントもすごくいい感じで
髪がつやつやでまとまるようになりました。

これからは、カットはたまににして
トリートメントをこまめにしていこうと思いました^^

で、美容室はとっても楽しいんだけど、
今までひとつ嫌だったことがあって

それは・・・

鏡を見ること。

明るい空間で自分の肌をまじまじと見るのが
あんまり好きじゃなかったんですよね。

脱毛を始めるまでは、
表面上ではあまり意識してこなかったけど
わたし、自分自身で見ないようにしていること
目を背けていることがたくさんあったんです。

美容室の鏡もそうで
鼻の下がカサカサ粉ふき状態だったり
全体的に乾燥してパサパサしているのも、分かっていながら
なんとかしようとはしてこなかったんですよね。

自分が見ないようにすれば気にならないから・・・
ってことが、他のことでもすごく多かったように思います。

自分は見なくたって、人には見られてるのにね!!

隠せていると思っちゃってたんだよなーーー。

脱毛をきっかけに、
そういったこともひとつひとつ見ていって

クリアしたいものはする。
やりたいことは、やる。

なんかそんなふうになってきています。

毛がなくなって、肌がキレイになってくると、肌を出したくなるから、
自然とダイエットにも目が向くんですよね。

なので、脱毛と平行して・・・
次は 「 脚痩せ 」 にも取り組んで行きたいな、
って思ってます!!

脚が太いの・・・ずっとコンプレックスだったんです。

自分の脚は絶対に細くなりようがないから、
隠せばいいやって思ってたんですよね。

でも、違う違う!!
隠していたって、人から見えなくたって、
きちんとケアしていると自分が知っていることが、
自信になっていくんですよね。

自信がないんです
自信をつけるにはどうしたらいいですか・・・?

と精神論でどうにもならなくてぐるぐる悩んでいる女性って
けっこう多いんですけど。

自信をつけるのって
意外と簡単なのかもしれない。

脱毛をはじめて、そんなふうに感じています。