銀座カラーで取り扱えるおすすめ電気シェーバー

銀座カラーで、自分では手が届かない部位(えり足・背中・腰・ヒップ・ヒップ奥)の脱毛をする場合、事前の自己処理ができにくいので、当日スタッフさんが処理のお手伝いをしてくれます。

ただ、銀座カラーでは衛生面のことを考えて、電気シェーバーの使い回しはしないので、自分で電気シェーバーを持参する必要があります。


取り扱いできる電気シェーバーは、刃の部分がギザギザになっている【フェイス用】の電気シェーバーのみ。

20131114_318051


ボディ用の電気シェーバーや、電気シェーバーっぽくみえるカミソリは対応してもらえませんのでご注意を。

おすすめは、パナソニックのフェリエ(フェイス用)。銀座カラーの店舗でも販売しているので買えますが、「 正直、電気屋さんのほうが安いのでそちらでお求めになるほうがいいと思いますよ。 」 とスタッフさんが教えてくれました(笑)

>> Amazonだとかなり安いです


同じような形状の電気シェーバーでも対応はできるらしいのですが、安いものは刃のギザギザが荒くて、剃るときに力が必要になってくるんだとか。

力を入れると痛みがあったり、肌に赤みが出たりして、施術ができない場合もあるらしいですよ。

剃るときの肌の負担が少なくて、痛みや赤みがでにくいので、フェリエのフェイス用シェーバーがいちばんおすすめだそうです(^-^)

フェリエ フェイス用シェーバー