銀座カラー全身脱毛体験記~胸・お腹~

銀座カラー全身脱毛体験記08

脱毛し放題コースではじめた 銀座カラーの全身脱毛。銀座カラーの全身脱毛1回目のラストは、胸・お腹です。(※VIOライン脱毛をパスしてなければ、Vライン・Iラインが最後だったのかもしれません。以前のVIOライン脱毛の体験談はこちらからご覧いただけます→★)

>> 全身脱毛の体験レポート一覧はこちら

毛穴レス効果を期待して、冷たさもガマン!

胸とお腹の脱毛は、ガウンの前面のボタンを外して、前側が全部はだけた状態で脱毛をしていきます。VIOライン(デリケートゾーン)の脱毛も恥ずかしいですが、胸もけっこう恥ずかしいですねぇ。

胸やお腹は自己処理はまったくしないので、ムダ毛はあまり生えていないと思うんだけど、デコルテから胸の中央にかけて少し毛穴が目立つようになってきた気がするので、産毛がなくなって毛穴レスになったらいいなと期待しつつ。

ここはジェルの冷たさが辛いと聞いていたので、足元にブランケットをかけてもらって温かくしてのぞみました。

胸もお腹も・・・冷たいっ(∋_∈)

全身の最後なので、ちょっとずつ体が冷えてきてるというのもあるかもしれませんね。かなり冷やっとします。

で、おへそのあたりは、くすぐったいのが再び(笑)我慢してても体がビクッと反応してしまいます。

「あっ、くすぐったいですよね。すみません~。」とスタッフさんが気を利かせて言葉をかけてくれるので「勝手に体が動いちゃいますね~」と言い訳?できてありがたいです(笑)これ、シーンとして黙々と作業されると恥ずかしいですよ、かなり。

ここでもまだVIO脱毛の話で盛り上がっていたので、脱毛照射の順序ははっきり覚えていないんですが、たしか、Vラインの上のあたりから、お腹、胸へと進んでいったんだと思います。

おへそからVラインにかけてのラインとか、胸の間のあたりに濃い目の産毛が生えている人は、ちょっと痛みがあるかも?

薄い産毛程度なら痛みはないと思います。わたしはほぼ無痛でした~。

乳輪周りは色素の濃い部分になるので、とても慎重に、丁寧に照射してくれていました。この部分は太い毛が生えてくる人も多いみたいなので、しっかりと脱毛してもらいたいですよね。

銀座カラー のIPL脱毛という方式は、光の作用で美肌効果も期待できるらしいので・・・ 楽しみにしたいと思います♪

ムダ毛レス&毛穴レス脱毛


>> 銀座カラーの全身脱毛1回目を終えて