ひざの大きな青あざは避けて照射!:銀座カラーの全身脱毛2回目口コミ体験談【8】

スタッフさんとおしゃべりしている間に、あっという間に脚の裏側の脱毛は終了!あっという間です♪

次はうつ伏せから仰向けに体勢を変えて、足の指・甲から脱毛をしていきます。

青あざを避けて照射

「足の甲に毛は生えますか?」と聞かれたので『甲には生えないですね~』と伝えると「では指だけですね。かしこまりました」と言って指にのみジェルをのせていきます。

指は皮膚が薄いので熱さをちょっと感じて、毛の生えている親指はチクっと痛みがあります。

まぁそれも一瞬。


次は、足首から太もものほうに照射をしていきます。

実は数日前に、ひざをぶつけてしまって、大きな青あざが。。。

ひざの青あざ

治るまでしばらくかかりそうだったら、予約を変更することなくきてみたんだけど。

「あっ、ひざぶつけちゃいましたか?(笑)」と言われて、さすがにここは避けて照射することになりました。

「できるだけギリギリまで当てていきますから!!」ということで始めてもらったんですが、体感として、かなりギリギリまで当ててくれてた感じがしました。

脚の前側もおしゃべりをしている間にあっという間に脱毛完了!

ライン消しにクレンジングを貸してくれるらしい

最後はハーブティーを飲んでほっこりしながら準備♪

銀座カラー照射後のハーブティー

もちろん、脱毛前に引いたラインは、クッキリ残ってます(笑)

銀座カラー脱毛範囲のライン

「おしぼりで拭いても取れにくい場合は、クレンジングを用意しますのでおっしゃってくださいね」とのこと。

これ、はじめて言われたなーーー。

クレンジングを用意してくれるなんて知らなかった!

今回はおしぼりでキレイに消えたけど、あまりゴシゴシしたくない場合はクレンジングを用意してもらったほうがいいですね。


脚全体の脱毛は、時間にして約1時間。

新しい脱毛機だと、全身脱毛が1時間半でできるらしいので、そちらも気になるところです☆

高速になります!銀座カラーの全身脱毛