ドキドキのビキニライン脱毛1回目。脱毛は痛い!ってこと、すっかり忘れていたわたし(笑)
油断してたけど、Vラインの脱毛はかなり強烈でした・・・

るんるん (音符) 銀座カラーの “ 赤ちゃん肌脱毛 ”


銀座カラーでのビキニライン脱毛前の準備


銀座カラーさんから、予約日程調整のお電話をもらって
今回の体験脱毛の箇所は、Vライン(ビキニライン)のサイドにすることに決定☆


脱毛処理が完全に終わっていない両ワキからはじめようかな
ちょっと地味だけど鼻下にしようかな

だったら事前の毛抜きの処理は禁止かぁ~


なんて思っていたのが、
Vライン(ビキニライン)となると話はちょっと変わってきて
わたしは特にこれまで処理はほとんどしてこなかったので
気にすることなく行けばいいのかな、ってことに


とは言え、脱毛サロンによっては
自己処理をしていかないといけないところもあるみたいで
銀座カラーさんはそのあたりどうなのか
ちょっとわからない状態です(´・ω・`)


当日の脱毛を希望していたんだけど、電話で聞いた感じでは
カウンセリングをしてお日にちを決めます。ということだったので
その次の予約を取って脱毛ってことになるのかな?


ま、そのあたりは当日聞いてきて
またレポートしますね~

今回申し込んだ脱毛プランはこれ!

銀座カラーでビキニライン(VIOライン)脱毛 第1回目

 
いよいよ、銀座カラーでの
ビキニライン(VIOライン)脱毛 第1回目


店舗は簡素な感じではあるけど、古っ!というほどでもなく
エステで癒される~というのを求めるのではなく
価格+成果 に重きをおくなら特に問題なし!だと思います(^-^)

銀座カラーでビキニライン(VIOライン)脱毛

予約時間5分前に到着して、お手洗いを済ませたら
すぐに施術スペースへ

銀座カラーは、脱毛用の紙ショーツ(Tバック)
が用意されているので、それに履き替えて・・・

銀座カラーの脱毛用 紙ショーツ

上のインナーは着たままでもOKなので
専用のワンピースをスカートのようにして身に着けます

銀座カラー脱毛用の着替え


■ はじめてのビキニライン(VIOライン)脱毛開始!

準備が整った頃に、担当のエステシャンの方が
カーテンの外から声をかけてくれて
ここで今日の脱毛を担当してくださる方と初対面♪

今日の担当は 吉田さん ( と記憶しています )

くまちゃんみたいなコロンとまぁるくてかわいい女性で
なんだかほっとしました(笑)



施術用のベッドに仰向けになって
どうやって形を整えていくかなどを相談

銀座カラーでビキニライン(VIOライン)脱毛始めます


話を聞いていると、今日の担当の方も
ビキニライン(VIOライン)脱毛を済ませているようだったので
すごく安心していろいろと聞くことができました


契約のときにお話してくださった方は
脱毛のときに担当者に相談して話を聞いてみてくださいね
ということだったのですが

脱毛担当の方が言うには、3~4回はすべて脱毛して
様子を見ながら4~5回目以降に形を整えていくといいんだそう


まったく無くなるということはないのだけれど
あまりやりすぎると、まばらになって形をつくりづらいので
3~4回目辺りから様子を見てくださいね

ということでした


へー。ほー。そうなんだ


アンダーヘアの脱毛やお手入れって
人と話す機会もなかなかないので
こういうことって体験してみるまでわからないですよね~


なんとな~く流れがわかったところで
いよいよ脱毛開始です☆


銀座カラーでは、天然保湿成分配合の専用オリジナルローションを
施術前の肌にたっぷり塗布して保湿してくれます

これで施術時の痛みが軽減して、脱毛効果も高めてくれるみたい
( 肌が感想している状態だと痛くなりやすいらしい )

その後、ヒヤッとした冷却ジェルを塗るんだけど
これがかなり冷たい~~~(@_@;)


ワキ脱毛に行ったのはかなり前のことなので
この感覚、すっかり忘れてました~


わたし 「 うわっ、けっこう冷たいですね!! 」

吉田さん 『 これがあるから耐えられるんですよ~
       我慢できるところまでは頑張ってみてくださいね
       どうしても無理、というときは言ってください 』



・・・って、そうでした
脱毛って痛いんだったぁ。。。

ワキでもなかなかの痛みだったから
デリケートゾーンってどんだけ痛いんだろう・・・(´・ω・`)

直前になって気づくわたし(笑)


吉田さん 『 それでは一番痛いとろこから行きますね 』

わたし 「 ううっ、こわ~い 」


冷却ジェルの上から照射の機械の熱を感じて
ドキドキはMAXに!!


つづく・・・

ひらめき 脱毛1回目の効果は?