名前を呼ばれて施術ルームへ・・・

待合スペースで、気になっていたミュゼミルクローションをお試ししていたら、名前を呼ばれて施術ルームへ。


今回の 「 グラン横浜西口店 」 は、とっても大きな店舗で、かなりお部屋の数がありました。20くらいはあったんじゃないかな?


新宿の店舗より若干個室も広めな感じで、着替えをしたらお部屋の中にあるロッカーに荷物を入れて、カギをかけてスタッフさんが来るのを待ちます。

大きめのロッカーなので、荷物が多くても安心です★



新宿のミュゼでは、ワキ脱毛のときに着替える服として、ロゴ入りのキャミソールが用意されていたんですが、今回の店舗ではつるんとした素材のガウンでした。

お店によって違うんですね~。


脱毛機も新宿と横浜では違うものが置いてあって、こちらはミュゼのロゴ入りです♪


今まで行ったミュゼのどこの店舗もそうなんですが、ミュゼってスタッフさんの対応がすごくよくて、よく教育されているな~って感心しちゃいます。マニュアルがかなりしっかりしているんでしょうね、きっと。

受付の方も、脱毛の施術をしてくれたスタッフさんも、すごくいい感じ。接客モードの機械的な感じの良さじゃなくて、なんかナチュラルで、わたしはとっても好きです^^


ワキは、うっかり事前処理忘れで直前にトイレで剃りましたが (肌に負担がかかるので、良い子はマネしないでね!)、「 キレイに剃ってきていただいてありがとうございます 」 と声をかけてもらって、一安心。


が、 「 左側だけちょっとカバーしますね 」 と、なにげにシールを貼られてしまいました(∋_∈)

たぶん黒くポチッと色素沈着?埋没毛?になっている部分があって、そこは照射を避けられちゃったみたいです。。。


そしていよいよ

ジェルを塗って・・・照射開始です!