お冷やしの数分間は・・・

お冷やしの時間は、普通のエステサロンだとお話をしながら、化粧品や追加のコースをそれとなくおすすめできる絶好の営業タイムなんですが・・・

今回のミュゼでは、お冷やしの数分は
スタッフさんは退席されて、
営業トークはまったくありませんでした。



時間になって戻ってきたら、予約はお店でとるか、ネット予約にするかを聞かれたので、いつも通りネット予約でします。ということで、本日の全ての工程が終了!


ミュゼのVIOライン(ハイジニーナ)脱毛や、顔脱毛(鼻下・あご)、うなじの脱毛なども気になっていたので、「 では、失礼いたします^^ 」 とスタッフさんが部屋を出ようとしているところに声をかけて、料金のことなどについて相談させてもらいました。


「 フリーセレクトプランにすると、最小Lパーツ4回からなんですね。で、今キャンペーンで○○円なので・・・あ!お年玉チケットもありますよね?お誕生日っていつですか?お誕生日チケットもあれば合わせられますから、それに、ご紹介チケットも使えば・・・○○円はお値引きになりますよ! 」 と、できるかぎり安くできるように提案してくれました。

ミュゼプラチナム 1月の全身脱毛キャンペーン料金

じゃあそれで考えてみます♪ ということを伝えると 「 それがいいと思いますよ~。では、お支度をして、受付までお願いしますね。お疲れ様でした♪ 」 とお部屋を出て行かれました。

無料カウンセリングのときだけじゃなくて、施術のときもコースアップの勧誘や営業、商品のセールスも一切なし。

逆に、欲しいものがあったら、こちらか聞かなければなりません(笑)


一応、お部屋には、キャンペーンのチラシなどが置いてあるので、これを見て気になる人はどうぞ。というくらいのスタンスなんだと思います。今の時代は、このくらいがかえって良かったりするんでしょうね~。


そして、脱毛が終わった後は、着替えをすませてロッカーに付いている番号札を受付で渡して、待合スペースで500円の会報誌をパラパラめくりながら、名前を呼ばれるのを待ちます。

おもしろかったのは、実は、このミュゼの会報誌
買うだけで2,500円儲かっちゃうんです・・・