ミュゼ VIOライン脱毛レポート【4】 Oライン脱毛 どんな体勢でするの?

以前通っていた脱毛サロンでは
VラインとIラインの脱毛しかしてなかったので
Oラインの脱毛はミュゼが初めて。

自分では、ほとんど毛がないって思ってたけど
Iラインの脱毛をしはじめてキレイになってくると
Oラインの毛が気になってくるんですよね~。


ということで、はじめてのOライン脱毛 うれしい顔


ミュゼでOラインの脱毛をするときには
どんな流れでしていくのかというと・・・


まずは、用意されている紙ショーツに履き替えて
腰のあたりにガウンをまいて脱毛の準備をします。

たま~に、自分のショーツのままで
脱毛するところもあるって聞くけど
ミュゼは紙ショーツがあるので安心^^

うっかりデカパンなんて履いてた日にはねぇ。。。
恥ずかしさ倍増だよね(笑)

っていうか、キャンセルしたいくらいのいきおいだよね(笑)


Oラインの脱毛施術は、ベッドにうつぶせになって
脱毛照射の光でまぶしくなるのを防ぐのに
上半身から頭まですっぽりとタオルをかけられます。


で、足元にもブランケットもかけてくれるので
ほぼ、お尻だけ出した状態(笑)

ほとんどタオルで隠されているので
まぁ~恥ずかしさは半減するかな。


ショーツは下げるのかと思いきや
片側に寄せた状態で、まずは、シェービングから。

かなり丁寧に剃ってくれます。


「 初めてでしたよね?少ないですね~ 」
と言われて、自分では見たことがない部分なので
そうなんだー。という感じ。

じゃ、けっこう回数少なくて済みますか?と聞くと
生えている範囲が狭いけど、あるところにはあるので
回数はそれなりに必要ですね~、とのこと。

なるほどー。


ミュゼの脱毛で、VIOライン(ハイジニーナ)をすると
12回くらいで、お手入れが楽になって
18回~20回くらいでつるつるになる感じみたいです。


担当してくれたスタッフさんは
20回くらいやってつるつるになったらしい。

デリケートゾーンの毛は、根が深いので
脱毛サロンの光脱毛だとやっぱり時間がかかるみたい。

4回目くらいから効果を実感できる感じですね~。ということ。


そんな感じで、お尻を出したまま普通に会話をしながら(笑)
テキパキとシェービングをしてもらって
冷たいジェルをのせて、いよいよOライン初照射です!

Oライン脱毛は痛くない!