ミュゼプラチナム ワキ脱毛後の冷却&保湿

ミュゼプラチナム ワキ脱毛後の冷却&保湿

両ワキ脱毛の照射が終わった後は、
保冷剤をワキに挟んで、熱を持っている肌を冷やします。

この時間って、エステサロン側にとっては
勧誘&営業の絶好のチャンスタイム!

まー今どきは、勧誘なんていうものはほどんどないんですが
さらっと 「 ほかのパーツで脱毛したいところとかあります? 」 とか
「 今、こんなキャンペーンやってるので、よかったら 」
という程度のおすすめトークはあったりするんですよね。

でも、ミュゼはまったく勧誘も営業トークもなかったですねー。

店舗や、担当者さんによるのかもしれないですが
ほんとそうなんですよ。


『 600円でワキ脱毛し放題って
じゃあ、どこで利益をだしてるわけ??? 』

『 600円のワキ脱毛は入り口で、
もっと高額なコースへ移行してもらうのがメインじゃないの? 』

と、思っちゃったりしますが
ミュゼは、600円でワキ脱毛 をしたとしても
脱毛とはまた別のところでメリットがあるので、問題ないんだそう。

将来的には、ワキ脱毛だけじゃなく
全身脱毛までも無料にしたい、ってビジョンもあるそうですよ。

このことについては、また別の記事で詳しくかきますね^^


冷却後の保湿&ピーリング?


脱毛後の肌を冷却した後は、
プラセンタ配合のオリジナルミルクローションを塗ってくれるんですが

その前に、なんか、ワキをゴシゴシしてる・・・?
ジェルを拭き取ってたのかな?
タオルか何かでゴシゴシ、拭き取るというよりもこするって感じ。


わたしの肌が、毛抜の自己処理でポツポツと黒ずんでいたから
ピーリング的なことをしてくれていたのかな?


脱毛した直後の肌を、そんなにこすって大丈夫???と
びっくりしたんですが、後から見てみたら
特に問題もなかったので、まぁいいかと(笑)

次に行ったときに、聞いてみようっと^^


帰る支度をして、1回目の脱毛終了です


そうそう、ミュゼではワキの脱毛のときに
専用のキャミソールが用意されていましたよ♪


これは、かなり嬉しいですね~。

自前のキャミソールとかでやるサロンが多いけど
冷却するときに、濡れてしまうこととかあるんですよね。

用意されているキャミがあると、ブラの上にこれを着ればOKだから
突然思い立って、キャンセル待ちのところに予約を入れて
脱毛に来ても大丈夫ですよね~。

お気に入りの服を着てきても
このキャミに着替えることができるので安心です^^



ワキ脱毛後は、このキャミから自分の服に着替えて
受け付けで会員カードを受け取って終了!

次回予約は、パソコンやスマホでできるので楽ちん♪

この時点で予定が決まっていなくても
いつでも予約できるって、ほんと便利です☆


サロンに到着してから、帰るまで30分もかからないかな。

お買い物ついでや、友人との約束の前などに
ちょっと寄って脱毛することもできるので気軽~^^


これでしばらくは、
自己処理もしなくていいと思うとかなり嬉しいです☆

次回も楽しみだわ♪

やじるし (赤) ワキ脱毛 第1回目を終えて・・・