TBC脱毛はアフターケアに自信あり!

 
レーザー脱毛・ライト脱毛・電気脱毛・・・脱毛方法っていろいろあるけど、いったいどれが自分に合っているのか分からない!という人ってけっこういるんじゃないでしょうか。

簡単に言うと

レーザー脱毛・・・クリニックで扱っている照射パワーの強いレーザーの光を当てる
ライト脱毛・・・レーザーよりも弱い出力の光を当てて、徐々に毛を減らす
電気脱毛・・・1本1本つまんで直接電気を当てる永久脱毛


という感じで、確実に『永久脱毛』と言えるのは、電気脱毛だけ。

電気脱毛について詳しく


ただ、医療レーザー脱毛は照射パワーが強いので、永久脱毛に近い効果が得られるというふうには言われています。

では、医療レーザー脱毛と、電気脱毛の違いは?と脱毛を受ける側からの視点で考えると・・・

痛みはどちらもあります。これは感じ方に個人差があるので、一概にどちらが痛いとは言えないかなと思います。

医療レーザー脱毛と、電気脱毛の大きな違いのひとつは『脱毛後の肌の仕上がり』。

強いレーザーの光を肌表面に当てるレーザー脱毛では、どうしても肌表面が熱を持つので、その後乾燥してしまいがち。

(わたしは光を当てる顔脱毛をすると、その後数ヶ月乾燥して肌荒れしちゃいます・・・)

男性のヒゲ脱毛などでも、レーザー脱毛をした人が効果が見られずに電気脱毛に乗り換えるというとき、話を聞いていなくても「レーザー脱毛をした肌だな」と分かるそう。

現在、女性の脱毛サロンで唯一電気脱毛を扱っているのはTBCのみ。(男性の電気脱毛は、TBCとダンディハウスがあります)

クリニックの医療レーザー脱毛は「毛を無くすこと」に重点を置いている感があるけど、その点、TBCは美容の会社。

毛を無くすのは当たり前として「いかに肌をキレイにするか?」というところに重点をおいているので、脱毛後の肌の仕上がりには自信をもっているんだそう!

気になるムダ毛を脱毛したいけど、その後のアフターケアも気になる、という人には、TBCの電気脱毛(スーパー脱毛)はおすすめですよ☆

肌の仕上がりに自信!TBCの電気脱毛