TBCの脇脱毛の体験コースは、「スーパー脱毛」からスタート

TBCの脇脱毛の体験コースは、「スーパー脱毛」からスタート。

「スーパー脱毛」とは、1本1本の毛をつまんで処理していく脱毛方法。

「ニードル脱毛」「電気脱毛」とも呼ばれていて、毛根から根こそぎ処理できる唯一の『永久脱毛』です。

スーパー脱毛についてさらに詳しく


一般的な脱毛サロンで行う「フラッシュ脱毛」「ライト脱毛」と違って光を当てる方法ではないので、アイマスクなども必要ありません。


体験コースでは、スーパー脱毛で60本のムダ毛処理をしてもらえます。

脇脱毛の場合、左右30本ずつでもいいし、自己処理がしにくい利き腕の脇だけ60本とか、手が届きにくい背中に近い部分を中心にとか、そういった細かい指定もできますよ☆


TBCのスーパー脱毛は、細いスロープという針金みたいな器具を毛穴に通して、1本1本の毛に対して丁寧に処理を行っていきます。

毛根を熱で溶かして毛にくっつけて、根こそぎ毛穴から抜いてしまうという方法。

なので、一度処理をした毛穴からは毛根がなくなるので、二度と毛が生えてくることはないんですね。

ここが他の脱毛サロンとの大きな違い。

この脱毛方法が唯一の『永久脱毛』なんです。

DSC04369

二度と毛が生えてこなくなる永久脱毛、というのはとても魅力的なのですが・・・

気になるのは 「 脱毛の時の痛み 」 ですよね。


今回は脇の中心部分を脱毛してもらいましたが、痛みはそれほどありませんでした。

一瞬チクっとするくらい?

エステティシャンさんとお話してたら、あっという間に処理が終わってました(笑)


昔TBCで脇脱毛をしたことがある。という知り合いに話を聞いた時は、脱毛後はヒリヒリして腕が下ろせなかった(∋_∈)と言っていたけど・・・それは昔の話みたいですね。

脱毛機も日々進化していて、1本の毛の処理時間が7~8秒かかっていたところ、現在の脱毛機では0.4秒まで短縮されているので痛みを感じるのも一瞬なんですね。


一度にたくさんの毛の処理をすると、肌にも負担がかかってしまうみたいなんですが、適度な本数なら、それほど赤みやひりつきはないようです。


脱毛後の肌の赤みはこんな感じ。

DSC04404

虫さされのように毛穴が赤くなるかと思いきや、医療レーザー脱毛後のように肌にほんのり赤みが出る程度。

ヒリヒリする感じもまったくなかったです(^_^)

つづく